アルチンボルド

東京にてアルチンボルド展があっていたので友人と行ってきました

アルチンボルド

名前も知らなかったし作品すら...(汗)
f0186719_15302662.png

作品をみると
独創的で興味深い絵画で楽しみでした
入り口付近で
新たな行列が...

自分の顔をアルチンボルド風の絵画にしてくれるイベントがあってたんです
そして
出来上がりの私です💕
f0186719_15333620.jpg
鼻がニンニクです(笑)
そして横顔まであります
10秒くらいで消えちゃうので急いで写真なんですが
楽しかったですよ
夏の美術館は涼しくていいですね

おすすめです💕
f0186719_15355422.jpg

[PR]
by verdure-fleru | 2017-07-12 15:28 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by desire_san at 2017-07-21 15:20
こんにちは、
私もアルチンボルド展を鑑賞してきましたので、ブログを興味深く配券しました。アルチンボルドが、野菜、魚介類なと様々な自然の生き物や人工物などを組み合わせて様々な奇怪な顔の絵をたくさん描いて、不思議な世界ですね。特にアルチンボルドの『水』では62種の魚類や海獣などの水に関連する生き物が描きこまれていて、以前ウィーン美術史美術館でこの絵を観た時の衝撃を思い出しました。

アルチンボルドの絵ばかり見ていると、彼の不思議な世界に取り込まれて冷静に作品を見ることができなくなると思い、アルチンボルドの傑作『水』がウィーン美術史美術館の中でどのように展示されていたかを見て頂き、ウィーン美術史美術館の美術史に残る多くの傑作の中で、アルチンボルドの美術史的位置づけを考えてみました。ウィーン美術史美術館の傑作群を見て頂き、ご参考になれば幸いです。




Commented by verdure-fleru at 2017-08-02 13:43
desire_san 様
素敵なコメントありがとうございます
私は福岡に住んでいるのですが、秋にアルチンボルド展が決定しております
コメント頂き すぐブログを拝見させて頂きました
膨大な知識と感性
読む事に没頭してしまい
あっという間に時間が過ぎております
知識を知って観る作品は格別だろうと思っています

時々ブログ拝見させて頂きます
ありがとうございます😊


<< やすらぎを... 海シリーズ >>